大谷地病院認知症疾患サポートセンター便り

大谷地病院認知症疾患サポートセンタの活動をご紹介します。

高齢者地域生活支援プログラムなつめ

高齢者地域生活支援プログラムなつめで苺のマフィンを作りました

春が旬の果物「いちご」 春ですね。連日暖かい日が続く北海道です。桜はまだ咲きませんが、クロッカスが咲いています。つつじも少しずつつぼみをつけてきました。 さて、春が旬のくだものはいちごですね。北海道は5月~6月に路地栽培の苺が旬を迎えます。…

高齢者地域生活支援プログラムなつめで春のお菓子を作りました

春のお菓子「桜餅」「鶯餅」 春です。世界中が落ち着かない毎日を送っていますが、それでも季節が変わり、明るい未来へとつながっているんだと、あたたかい日差しを浴びながら思います。 ひな祭りの頃から、店頭には桜餅や鶯餅が並びますね。きれいなピンク…

高齢者地域生活支援プログラムなつめで「フォンダンショコラ」を作りました

バレンタインの思い出 今月のお菓子作りは9日にありました! バレンタインデーが近かったこともあり、フォンダンショコラを作りました。 計量して粉をふるい、チョコレートとバターを湯煎で溶かし、卵を泡立て、混ぜていきます。 フォンダンショコラは焼き…

高齢者地域生活支援プログラムなつめで「ミルク饅頭」を作りました

今年はうし年、うし年にちなみ… ブログの更新がすっかり遅くなりましたが、2021年も早速始動したなつめです。 今年もよろしくお願い致します。 1月の第1火曜日はおかし作りのプログラムでした。 12月は洋菓子だったので1月は和菓子にしようと思い、そうい…

高齢者地域生活支援プログラム「なつめ」でクリスマスケーキを作りました

12月は楽しみが多い月ですね 火曜日のなつめでは、月に1回お菓子作りのプログラムを開催しています。 和菓子、洋菓子を取り入れていますが、12月はやっぱりクリスマスですね。ということで、クリスマスケーキを作りました。 カップケーキを作りました。小麦…

高齢者地域生活支援プログラムなつめでおやつ作りを行いました

夏の訪れをお菓子で 北海道にも夏がやってきました。 毎月第2週目はおやつ作りのプログラムですが、「あんこが食べたいよね」というご要望にお応えし、夏のお菓子を考えて・・・ クリーム白玉あんみつ クリーム白玉あんみつ!アイスクリームと白玉とフルー…

高齢者地域生活支援プログラムなつめの特徴その2:臨床美術

臨床美術とは 大谷地病院で4月より始まった高齢者地域生活支援プログラムなつめでは、月に1回臨床美術を行っています。 臨床美術というのは、美術家と医師が共同で開発した美術を使った芸術療法プログラムです。臨床美術プログラムに基づいて絵やオブジェを…

高齢者地域生活支援プログラムなつめの特徴その1:あへあほ体操

あへあほ体操とは 大谷地病院で4月より始まった新しいデイケアプログラム「高齢者地域生活支援プログラムなつめ」では、午前に「あへあほ体操」を行っています。 「あへあほ体操」というのは、しものまさひろさんが考案した「ドローイン」という方法を使った…